スポンサードリンク

2010年03月19日

iPhone基本講座 実用編1 iPhone用着信音を作ろう!

さて、今回はリクエストの多い『着信音の作り方』をいきましょう。

今までの携帯では1曲いくらとか、1か月に315円とか払って着信音を購入してましたが、iPhoneでは自分のiTunesに入ってる曲ならすべて着信音に出来ちゃうんですね。

さっそくやり方を紹介しましょう。

まずはiTunesを起動させて、着信音にしたい曲を選びましょう。

曲が決まったら『右クリック』『プロパティ』を選択。

J1_1.png


プロパティが開きますので、『オプション』タブを選択。
開始位置と停止位置の時間を設定します。
この時間は実際に曲を聴いて、オープニングやサビの時間を調べてください。

ここで大事なことは、必ず40秒以内にすることです。

時間を決めたら『OK』をクリック。

J1_2.png


iTunes画面に戻りますので、『右クリック』『AACバージョンを作成』を選択。

J1_3.png


そうすると、同じタイトルで、時間が短い(今回は35秒)のものが現れます。

J1_4.png


PC上でこのファイルの拡張子を、音楽ファイルから着信音ファイルへ変更します。

先にこのファイルのありかを確認しておきます。
『右クリック』『プロパティ』で分かります。
(ここは人によって違いますので、各自確認してください)

J1_5.png


上記を参考にして、PCからこのファイルが保存されているフォルダを表示させます。

先ほど作った、タイトル.m4aというファイルがあると思います。

もし拡張子(***.m4a)が表示されていない場合は、
『ツール』『フォルダオプション』『表示タブ』>詳細設定欄の『登録されている拡張子は表示しない』のチェックをはずしてください。

ここで、『右クリック』『プロパティ』を選択。

J1_6.png


ファイル名の『m4a』⇒『m4r』へ書き換えて『OK』をクリック

J1_7.png


変えちゃって大丈夫?という警告が出ますが『はい』をクリック。

J1_8.png


拡張子を変更したファイルをダブルクリックすると、iTunesに登録されます。


iTunes画面にもどり、ライブラリの『着信音』を開くと、先ほど作った曲が登録されていると思います。

J1_9.png


一度ミュージックへ戻って、新しく作った時間の短い曲は削除しておきましょう。
(このファイルを削除しても、着信音は削除されませんのでご安心を。)
また、元の曲の『プロパティ』>『オプション』から開始時間と停止時間のチェックも外しておいてください。

J1_10.png


これでiTunes上の準備はOK。
iPhoneをつないでください。

『iPhone』『着信音タブ』『着信音を同期』にチェック>『同期』をクリック。

J1_11.png


これで、iPhoneに着信音が入りましたので、

『設定』『サウンド』『着信音』をタップしてちゃんと入ってるか確認してください。

J1_12.png

これで標準に入っている着信音と同様に、音楽が使えるようになりました。

周りにiPhone使いが多くなってきて、人の着信で反応してしまうと少し恥ずかしいですよね(笑)
着信音を変えて、こんな心配も無くしちゃいましょう。


<うまくいかない場合>
・最初の時間設定が40秒以上になっていないか確認。
・ファイル名にスペースがあると、うまくiPhoneに同期できませんでしたので、
ファイル名の確認もしてみてください。

その他、質問があればコメントでお願いします。

タグ:iPhone
posted by ゆうじろう at 22:00| Comment(4) | iPhone活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ファイルの場所を探すのに苦戦しましたが
なんとか
できました。感動です!

壁紙おしえてください。
Posted by ハダマサヒロ at 2010年03月21日 23:49
いつも情報ありがとうございます☆
拡張子がでなくてそれからのツール→フォルダオプション→表示タグがどこにあるか分かりません(~_~;)
パソコンはVistaなのでモーリーの画面と少し違うんですけど、分かりますか⁇
Posted by けんじ at 2010年03月23日 00:53
ハダ君

できた!?
良かったね。これで少しオリジナリティ出るね。
壁紙は出来るけど、前回より難しい&ハイリスクだよ。
一応手順作成中。
ちょっと待ってね。
Posted by ゆうじろう at 2010年03月23日 11:08
けんじ

こういう時は、検索を有効活用するんだ!
googleに『Vista 拡張子 表示』とか入力すると、
やり方を解説したサイトがたくさん出てくるよ。


ちなみに、フォルダの左上の「整理」>「フォルダと検索」>「表示」タブから、登録されている拡張子は表示しないのチェックを外せばOKだよ。
Posted by ゆうじろう at 2010年03月23日 11:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。