スポンサードリンク

2010年03月15日

中国出張です。

こんばんは、ゆうじろうです。

今日から中国出張といことで、上海近くの工業地帯に来ております。
仕事はハードになりそうですが、プライベートタイムは日本よりも時間が出来ると思うので、お役立ち情報をどんどん更新していきますので楽しみにしておいてくださいね。

しかし中国はインターネットに規制がかかっているため、youtube、Twitterなど、繋がらないサイトが多くて困ります。

せっかくTwitterが面白くなってたのに残念!


あと、ついでにおすすめアプリ情報です。

Live Link 3G J

なんと3G回線(SoftBankの回線)を使って無料でTV電話ができちゃうアプリです。
お互いが5文字以上のパスワードを設定して、入力するとそのままTV電話ができちゃいます。

アカウント登録やID入力などの煩わしさがないのがいいですね。

これも期間限定で無料だそうですので、試しに入れてみてはどうでしょうか?


posted by ゆうじろう at 00:38| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中本です。
中国で、日本へのメールのやりとりは自由にできる?
料金はどうなのかな?
ドコモだとめちゃくちゃ高かったと思いますが。
質問!
画面メモってどうするの?
Posted by 中本です。 at 2010年03月17日 10:27
お!中本さん、お疲れ様です。
こちらでは基本的にWi-Fi環境でGmailを使ってますので、料金はかかってないです。
ローミングでMMSを使うとめちゃくちゃかかると思いますので・・・

画面メモは、保存したい画面を表示して、「ホームボタン」と「スリープボタン」を同時に押してください。
画面が一瞬フラッシュするので、保存完了です。

保存した画面は、写真のところに入ってます。 
Posted by ゆうじろう at 2010年03月17日 15:50
ありがとう。画面メモはスクロールはできないんだね?電波の弱いところで前もって保存したeチケットを提示する時につかいたかったんです。多分いけると思いますが、画面全体をメモできてスクロールできたら最高なんだけどね。
中国での件、使えるね。。。Wi-Fi環境は、そんなに行き届いているの?信じられない進歩やね。
Posted by なかも at 2010年03月18日 11:50
すいません、大きな誤解をさせてしまいました。
中国では、会社かホテルか、スタバのWi-Fiを使ってメールするだけで、街中にWi-Fiが飛び交ってることはありません。

あと画面メモ(webページをローカル保存)するアプリはいくつかありますよ。『Instapaper』ってのを僕は使っています。
でも、画像が拡大出来なかったり、文字化けしたりという不具合もあるので、中本さんのような使い方の場合は、
PDFに変換⇒DropBox⇒Goodreader
というアプリの合わせ技で対応してます。

リクエストあれば詳細はブログで紹介しますね。
Posted by ゆうじろう at 2010年03月19日 15:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。